スポンサードリンク
   


カナダの紅葉(9月ごろ) カナダの紅葉(9月ごろ)


カナダの紅葉!真っ赤に染まる燃えるような紅葉が楽しむなら、カナダ東部へ!9月ごろから長期滞在してみてはいかがでしょう。 メープル街道一帯には、秋になると真っ赤に色付くメープルの木々が広がっています。9月下旬から10月上旬

一方、カナディアンロッキーなどで有名な西部カナダ地方の紅葉は、白樺やポプラ、マラマツなどの森林が広がり、秋には黄金色に色付きます。ここも、9月ごろから長期で滞在して紅葉三昧というのはいかがでしょう!9月下旬から10月上旬

カナダ東部の紅葉と西部の黄葉、どちらも、日本では味わえないような、カナダならではの壮大なスケールとダイナミックな色合いがとても魅力的です!9月下旬から10月上旬

カナダのローレンシャン高原は、見渡す限り広がるメープルの森と氷河が残した無数の湖。カナダの秋の紅葉の美しさでその名を知らしめています。そして、色とりどりのかわいらしい建物が並ぶ「モン・トランブラン・ビレッジ」。青く輝くトランブラン湖。その先に広がる錦色の山々。そのコントラストと壮大なスケールが、人々の心を魅了します。9月下旬から10月上旬

ケベックシティは城壁に囲まれてそびえたつホテル、シャトー・フロンテナックに象徴されるケベックシティは、石畳が敷かれた欧風の古い町並みと、ゆったりと流れるセントローレンス川の流れる世界文化遺産にも登録されている街。秋には紅色に染まり、よりロマンティックな雰囲気につつまれます。9月下旬から10月上旬

ナイアガラはメープル街道の南の起点でもあります。例年遅くまで紅葉が楽しめます。ナイアガラの滝で一番人気のアトラクション「霧の乙女号」に乗ってビニールのレインコートを着て、滝壺へ!
posted by 紅葉の時期京都神戸のお勧めなど紅葉の楽しみ方 at | カナダの紅葉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

    スポンサードリンク
   

ひまわり証券とは
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。