スポンサードリンク
   


久留米にあるはぜ並木のすばらしい紅葉


久留米にあるはぜ並木のすばらしい紅葉

久留米市の中心街から国道210号線を日田方面に向かって東に約7キロばかり行った所にある櫨(はぜ)並木。秋にはすばらいい紅葉を見せてくれる。

はぜ並木は久留米藩が享保15年(1730年)ころから、木ロウの原料(今から約250年前、灯明用のろうの原料)にするために植えたものであり、それが、すばらしい並木の紅葉を見せてくれる!

この、久留米のはぜ並木は、約200本ものハゼの並木が1km以上も続いており、全国街路樹100選にも選ばれている。

はぜ並木は久留米観光コンベンション国際交流会より 昭和39年5月県の天然記念物に指定されました。

久留米のはぜ並木の紅葉を見に行くのもいいですが、周辺の観光情報を集めておくともっと楽しくなります。

たとえば、
葉祭り柳坂ハゼ祭り 2012年11月17日〜12月2日[問合せ先:久留米市観光案内所 0942-33-4422] 期間中の土・日・祝日10:00〜16:30歩行者天国  公衆トイレあり。

久留米周辺の観光情報 道の駅くるめ柳坂曽根の櫨(はぜ)並木 アクセスデータ
【所在地】 〒839-0827 福岡県久留米市山本町豊田1755-1
【交通・鉄道】 JR善導寺駅から徒歩約30分
JR久留米駅または西鉄大牟田線久留米駅から西鉄バス25番「柳坂」下車、または西鉄バス20・23番「津遊川」下車
【交通・車】 九州道久留米ICから国道210号経由約10分(10km)
【駐車場】 無料
【お問合せ】 0942-33-4422(久留米市観光案内所)

ロウは昔、米に次ぐこの地方の 特産品であったという。柳坂曽根のハゼ並木もこの時代の名残で、老木のハゼの木が約200本ばかり残っている。

ハゼの老木がまとまって残っているのは、九州ではここだけである。平成6年に「新・街路樹百景」に選ばれた。

ハゼの紅葉はもみじと比べると約10日ばかり遅いようである。

最近有名になり紅葉のシーズンの休日は多くの見学者が訪れる。

駐車場も少なく近くの福岡県森林林業技術センターの駐車場や道ばたに駐車することになるが、空きを 見つけるのが大変である。

ハゼ並木の下手は道が整備されきれいな手すりも設けてある。上手の方は昔のままの風情が残っており、細い道の両側にハゼの木が 並ぶ、なかなか良い風景である。
posted by 紅葉の時期京都神戸のお勧めなど紅葉の楽しみ方 at | 久留米の紅葉はぜ並木 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

    スポンサードリンク
   

ひまわり証券とは
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。